www.pravilana.com

一戸建ての家に住んでいるせいか、マンション暮らしというものに憧れる時があります。特に超高層マンションと呼ばれる地上から100mぐらいの高さとは、どんな世界観なのか、体験してみたいのです。 でもいざそんな世界に住むことになったら臆病風に吹かれるかもしれません。その理由は、私が高い場所が苦手だからです。地上から5mぐらいの高さでも足が震えるぐらいに、高い場所には恐怖感を抱いています。 こう考えると、マンションに暮らせる必須条件は高い場所が苦にならないことであるように思います。高い場所が苦手ではベランダで洗濯物を干すことも、景色を眺めることもできません。エレベーターの故障で階段を使うようなことがあったとしても、一歩も歩けずに足がすくんでしまうことでしょう。 これではせっかくのマンション暮らしも台無しです。ある意味、マンションは人を選びます。子どもからお年寄りまで誰でも住めるような場所ではなく、高い場所を楽しめる人だけが暮らすことのできる世界なのです。

コンテンツメニュー